Lab. DX

昨今DX(デジタルトランスフォーメーション)の重要性が叫ばれています。

DXはITを導入することで、既存事業から新たな事業を生み出し、新規事業の創出につなげることを指しますが、これは事業会社にかぎらず、現状を改善するのに有効な考え方です。

研究開発の推進やラボ運営には様々なプロセスが存在しますが、いまだにマンパワーに頼るところも多く、ITの浸透がなされていません。

アンプラットでは、解析作業のオープン&クラウド化を主目的としたANCATというプラットフォームが存在し、その運営の過程で様々な組織ごとの課題を目の当たりにしてきました。

そこで、アンプラットのコア技術であるクラウド環境の導入から、組織内情報システムの運用に至るまで、ラボのDXを達成するための包括的な支援を開始することにしました。

ラボをデジタルシフトしていきたい方は、実態調査および目標設定からお手伝い可能ですので是非お問い合わせください。




ラボDX達成のためのアプローチ

Pricing

実態調査(必須)

トップおよび現場の両方からヒアリングを行い、目的と照らし合わせて目標設定および実運用の問題点を洗い出し、DXの目標設定を行います。

アカデミア : ¥30,000~/day

企業 : ¥50,000~/day


クラウド解析環境導入支援

データ解析環境のクラウド化を支援します。クラウドへのVMの準備から、ANCATの導入、サーバレスまで、組織に一番マッチする環境を提案します。

アカデミア : ¥50,000~/instance/lab

企業 : ¥100,000~/instance/team


オンライン情シス貸し出しサービス

DXの達成にはITリテラシーの高い人材が組織内にいることが重要です。そこで、アンプラット社員が情報システム管理者を担いながら、組織内のIT担当者の育成・支援を行います。

アカデミア : ¥150,000~/mo/lab

企業 : ¥300,000~/mo/team

その他、対応可能なことが多数あります。まずはお気軽にご相談ください!